TBCといえばよく知られたエステサロン

美容

  • HOME
  • TBCといえばよく知られたエステサロン

TBCといえばよく知られたエステサロン

TBCといえばよく知られたエステサロンの有名店ですが、脱毛においては、美容電気を使用した「TBCスーパー脱毛」のほか、光を使って脱毛する「TBCライト」といった異なるタイプの施術が受けられるようになっています。
入会金等の初期費用を払ってメンバーになると(希望者のみ)、HPなどに書かれている料金表より安い価格でサービスが受けられるというシステムもあります。

月々の支払いが定額制というプランもありますし、専門のスタッフが顧客の希望に沿った脱毛プランを選定していけるようになっていますから、カウンセリングから試してみるのも良いかもしれません。一般的に、医療脱毛の場合には脱毛サロンやエステに通うよりも施術回数が少なくなります。どのレベルで満足するかにも左右されますが、普通は6回程度の施術を受ければ、仕上がりに満足できるでしょう。1回だけ申し込むよりも複数回まとめて申し込む方が安くなる場合が多いため、まずは6回で契約してみるようにしましょう。特殊な光線をお肌にあてるムダ毛処理の方法を光脱毛とよび、ムダ毛を作る細胞にキチンと光をあて生えにくくする脱毛法のことです。一度光をあてるだけでは、すべての細胞を壊すことができないので、発毛周期に合わせて数回行うことが必要です。
脱毛クリニックで行っているレーザー脱毛ならすぐ効果が目に見えてわかりますが、光脱毛は時間をかけないと効果が得られないかもしれませんが、痛くなったり、お肌に負担を与えることが少ないのが特徴です。

全身脱毛を決めたあと悩むのが、サロン選びです。



お店を選ぶときは通いやすさももちろんですが、脱毛してくれる部位や仕上がりまでにどのくらいのコストがかかるのか、これらを踏まえて選ぶべきです。



脱毛部位のパーツ分けは、一口に脱毛サロンといっても異なりますし、単純に安いとか高いとかで決められるものではありません。

月ごとの定額制プランのあるサロンは価格の面で安さを感じますが、あなたの求めている脱毛はそのプラン内に収まるものでしょうか。


オプションなどをつけずに済むものでしょうか。トータルで考えれば、けして「割安」でなかったりすることもあります。手入れが必要な毛を処理する場合に、自分の家で脱毛クリームを使ってなくしてしまう女子も多いです。ムダ毛を溶かすクリームを使うと、肌の表面はきれいになくなりますから、ツルツルになります。しかし、毛を溶かす薬剤は肝心の肌を傷める場合もあり、誰が使ってもトラブルが起きないとは言い切れません。

それに、あっという間に余分な毛が気が付くと復活しているのも困ります。
脱毛サロンに行く前に、自己処理が必要な場合、電気シェーバーを使っての処理をお勧めします。その理由は電気シェーバーを使うと肌へ負担かかかりにくいので、当日に炎症のせいで施術を受けることが出来ないということが無くて済むでしょう。



電気シェーバーとは違う方法で無駄毛処理を行うとするなら、予約を入れた日の前日よりももっと前に自己処理することをお勧めします。
ツーピーエス(2PS)はサロンレベルのハイパワーの施術ができる家庭用のIPL脱毛器で、アンダーヘアも自宅でラクラク処理できます。



美肌ケア用のカートリッジ(別売)を使えばフェイシャルエステマシンとしても使えて、もっと安価なカートリッジの製品もありますが、ツーピーエスのカートリッジは132000回照射でき、10回照射しても0.5円。
それもレベル4で換算しているため、弱い出力ならもっと照射可能です。



満足のいくコストで全身の脱毛ができます。パワーがあるので男性の毛質にも対応でき、きめ細かい出力調整(8段階)なのでデリケートな部分の脱毛にも対応しているのも特徴といえるでしょう。家庭用の脱毛器を使用した脱毛後は、お肌がほてったり赤くなることがありますが、こすらず、すぐに冷やすようにすると赤みもひいてきます。
説明書にもありますが、脱毛後のお肌が赤くなるのは炎症のせいですので、清潔にした患部をよく冷やすことです。



冷やしても赤くなったままだったり、ほてりの症状が改善しない場合は、皮膚科のお医者さんに相談してください。
ただれたり化膿するまで炎症を絶対に放置してはいけません。小さなお子さんがいても脱毛サロンを利用したいという人が多いと思われますが、しかし実際は子連れで通えるお店というのは簡単には見つからないはずです。ただし、個人経営の脱毛サロンに問い合わせてみるとお店によってはOKしてもらえることもあり得ます。


しかし通常、事情はどうあれ、小さい子連れで脱毛サロンに来店するのは、他のお客さんの迷惑になってしまうこともあるため、大手の脱毛サロンではカウンセリングでさえ受ける事もできないというのが現実です。門前払いも双方に辛いものがありますから、子連れで来店していいかどうかメールなり電話なりで問い合わせるようにしましょう。永久脱毛とはどのような仕組みで施術をされているかというと、レーザー等の機械を使用して毛や毛根に存在するメラニン色素にエネルギーを加えて、毛を作ろうとする組織を破壊し、永久に毛が生えないようにする方法です。
レーザー脱毛だけじゃなくニードル脱毛という方法がありますが、今では、レーザーが主流になっています。どちらにしても毛を作る組織を壊すことで、ムダ毛が生えないようにするというものなのです。
Copyright (C) 2014 ややや日記 All Rights Reserved.

Page Top